ニュース

 イベント

【Classi共催Webセミナー】6/25(金)開催!学校教職員様対象「“明日使える”生徒指導のポイント」

来る2021年6⽉25⽇(⾦)、学校教職員・教育委員会のみなさまを対象に、Classi 株式会社と共催のWeb セミナーを開催いたします。
セミナーのテーマは、学校現場におけるコロナ禍のメンタルヘルスケア対策。「“明日使える”生徒指導のポイント」と題し、押さえるべき生徒からのSOSサインと対応について解説します。さらに保健室への訴えに多い「腹痛」を事例としたケーススタディも扱い、学校現場で役立つ知識と対応、今後求められる生徒支援について考えていきます。
ぜひお気軽にご参加ください(事前登録制)。

お申し込みはこちら▶https://classi.jp/event/accepting/post-3428/


【開催概要】
Welcome to talk × Classi 共催 Web セミナー
コロナ禍のメンタルヘルスケア対策『“明日使える”生徒指導のポイント』


■⽇  時: 2021年6月25日(金) 16:00〜16:45
■参加⽅法:Webセミナー(Zoom開催)
■参加対象:全国の学校教職員の⽅/教育委員会の⽅

■セミナー内容:
−コロナ禍で顕在化するメンタルヘルス課題とは?
−生徒のSOSサインとその対応
−メンタルヘルスの基礎知識
−ケーススタディ:「お腹が痛い」
−2022年〜高等学校の保健体育「精神疾患の予防と回復」とは?
−ICTを活用したメンタルヘルスケア

■参加費 :無料(事前登録制)
■主  催:株式会社 Welcome to talk/Classi 株式会社
■お問い合わせ:Classi イベント事務局(event@classi.jp)

■講師紹介:
関﨑 亮
株式会社 Welcome to talk 代表 / 医師・医学博⼠

群馬県出身。東邦⼤学医学部卒業後、研修医を経て学校法⼈に⼊職。学校経営に携わるかたわら、精神科の学校医として健康相談など、学校現場で保健教育・保健管理を実践する。現在、日本精神神経学術総会をはじめ各学会・セミナー等で講演を行う。2018年、株式会社 Welcome to talkを設⽴。小学校から大学までの学校法人を対象にこころの専門家に相談できる「オンライン健康相談」サービスを展開中。
専⾨領域:学校精神保健 / スポーツ精神医学(ジュニアアスリートのメンタルサポート)
代表メッセージ> https://welcometotalk.co.jp/company#pMessage

落 裕太
株式会社Welcome to talk専門家スタッフ / 医師(精神科医・消化器内科医)

東京都出身。東邦大学医学部卒業後、初期研修医を経て、同大学消化器内科入局。消化器内科の医師として勤務後、東邦大学医学部精神神経医学講座に入局。研修医時代から児童思春期のメンタルケアに携わる。2020年5月より、精神科専門医と消化器病専門医のダブルライセンスを持つ医師として久留米ヶ丘病院に着任。2021年4月から養護学校の校医も兼務。
専門領域:統合失調症 / うつ病全般
医師ブログ> https://welcometotalk.co.jp/blog/detail/9

■PDFファイル: 【プレスリリース】共催Webセミナー開催のお知らせ

ニュース一覧