ニュース

 プレスリリース

学校精神保健に関する課題解決を提案
IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄セミナーにて講演
学校向け国内初!Welcome to talk「オンライン健康相談」サービス

学校精神保健のEdtechサービスを展開する株式会社 Welcome to talk(本社:東京都中央区、代表:関﨑亮、以下Welcome to talk)は、来る7月16日(木)、IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄の主催セミナーにてWelcome to talk「オンライン健康相談」サービスについて紹介します。

セミナー当日は、システムインテグレーションパートナーである株式会社ウェバートンが「オンライン健康相談で教育機関の課題解決」と題し、ICTを活用したメンタルヘルスケア対策の仕組みや効果、今後の展望を発表します。本発表のほか、沖縄県内のIoT技術を活用した高齢化・ライフライン・自然環境等へのさまざまな取り組み事例が紹介されます。

本セミナーの参加は無料、オンライン参加も可能です。Welcome to talk「オンライン健康相談」サービスにご興味のある学校関係者様のご参加をお待ちしております。

【開催概要】
第8回セミナー 『社会の課題を解決するための取り組み事例』 
■主催:IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄
■後援:総務省沖縄総合通信事務所
■日時 : 2020年7月16日(木)13:30 - 16:30 (受付13:00〜)
■場所 :沖縄産業支援センター 会議室(大ホール102)
(住所:那覇市小禄1831番地1)


■プログラム
13:00 受付開始
13:30 開会の挨拶
「沖縄県内におけるテレワーク事業実施状況
〜沖縄県及び内閣府事業紹介とコロナ禍におけるテレワーク導入のポイント〜」
崎山 喜一郎/株式会社ブルー・オーシャン沖縄

「ゆるやかな繋がりで高齢化社会を見守る〜シンプルIoTを活用してご家族の安全を毎日、簡単に確認〜」
日高 雄介/株式会社ウェバートン

「ライフラインを迅速に救え〜「水道管の漏水定期検査業務」から「漏水お知らせサービス」への事業モデルの転換〜」
森山 慎一/フジテコム株式会社

「オンライン健康相談で教育機関の課題解決〜ICTを活用した教育機関向け国内初のメンタルヘルスケア〜」
渡邊 光五/株式会社ウェバートン

「農地から流出する赤土から沖縄の海を守れ〜ドローン画像からAIで赤土流出対策状況を抽出〜」
宮城 圭/株式会社Okicom

16:20 閉会の挨拶
16:30 閉会

■お申込み(事前予約制)
下記URLにアクセスし、フォームに必要事項をご入力ください。
https://www.iot.okinawa.jp/pages/1967326/page_201805310957

■定員:会場 30名/オンライン 30名
*会場の席数には限りがございますので、参加ご希望の方は、お早めにお申し込みください。
*コロナ禍の影響によりオンライン発表になる可能性がございます。

 

【Welcome to talk「オンライン健康相談」サービスについて】
いつでも、どこでも、手軽に、気軽に。Welcome to talk「オンライン健康相談」は、悩みや不安をこころの専門家に相談できる学校向けのオンライン精神医療相談サービスです。学校保健のパートナーとして、小学校から大学までのメンタルヘルスケアを強力にサポート。新型コロナウイルス拡大防止にともなう休校など不測の事態においても、オンライン型サービスの特性を活かしこころのケア対策を講じることができます。

【会社概要】
株式会社 Welcome to talk(ウェルカムトゥトーク) https://welcometotalk.co.jp
所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目15番7号MAC銀座ビル3階
代 表:代表取締役社長 医師・医学博士 関﨑 亮
アドバイザー:東邦大学医学部 精神神経医学講座 教授 水野 雅文

【本リリースに関するお問い合わせ先】
お問い合わせフォームよりご連絡ください。  https://welcometotalk.co.jp/contact

■PDFファイル: IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄 セミナー発表

ニュース一覧